札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

info

・7月13日(土)~15日(月)に、lia Style 46 MODEL「努努の住まい」のオープンハウスを開催いたします。
・WORKSに45MODEL タカクノスマイを掲載いたしました。
7月13日(土)~15日(月)に、lia Style 46 MODEL「努努の住まい」のオープンハウスを開催いたします。
WORKSに45MODEL タカクノスマイを掲載いたしました。

lia Styleブログ

lia Style 46 Model(模型編)

こんにちは。ジブですm(_ _)m

今日は大人気コンテンツのひとつ・・・

お待ちかねの
lia Style 46 Model【努努の住まい】の模型編です!
※努努は”ゆめゆめ”と呼びます。覚えてくださいね!

写真は全て拡大できるので拡大してくださいね。

☆外観
・外壁材は基本としてガルバリウム鋼板の立平葺を採用。

・外壁一部に無垢の羽目板を採用。玄関ドアの枠も消し
一体となったウオールのよう。ルーバーもアクセントに。

・シンプルなファサードだからこそ、
縦平葺の美しさと木との色合いや質感の違いを楽しめる。

・土地の奥行きを目一杯に使い、
北向きの土地における建物配置の既成概念を利用し
設置したカーテンウォールが特徴的。

・大きさも高さも違う3つの箱が組み合わさったような
変化に富んだボリューム感も面白い。

01
【北側外観】

02
【北東側外観】

03
【東側外観】

04
【南東側外観】

05
【3つの箱が確認できる】

06

立平葺に比べ、ラインが細くなっている部分が
木の羽目板で、色合いや質感の変化を楽しむ。

lia Styleオリジナルでおなじみの、
表札 兼 インターホンカバー 兼 ポストとなるプレートが
玄関ドアから離れたところに設置しているのも面白い。

07

住宅街の一画に建つ住まいながら、
圧倒的な大開口となるカーテンウォールを採用。

ノムラが北向きの土地に建物を建てるときにある
「南側のスペース」を空けるという既成概念の配置を
裏手にとったからこそ生まれた豊かさだ。

☆内観(1F)
・ダイニングやキッチン・リビングという
家族の距離感を大切にシンプルに間を配置。

・必要な要素をシンプルに配置することで
空間の美しさに繋げている。

・この住まいの最大の豊かさとなるカーテンウォールを
住宅街の一画でもカーテンレスとするため、
リビングを張り出すと共に南側は壁を出すことで
隣家からの視線を遮るという配慮が構築された

・キッチンとユーティリティの間には、
クローゼットや一時的に子供の玩具をしなうなど
フレキシブルに使える間を配置。

・お子さんが小さいこともあり、
階段の存在をあまり感じない空間構築とした。

11

12

13

ちなみに・・・
平面的にはクローズ感のある階段だけど

18

16

分かりますかね?
階段の踊り場がテレビの上になっていて
階段を上り下りする家族の姿を見れる喜びもあるし
この踊り場に座ったりしても気持ちいいですね。

あとは、2階の模型で確認してほしいのだけど
この踊り場の上にはハイサイドライトが設置されていて
その開口部の光が乱反射され、階段の踊り場を介し
リビングに届くという空間構築になっています。

視線の先が明るいだけで、心地がよくなるんですよね。

15

17

あとはやっぱりカーテンウォールの圧倒的な存在感。

19

このダイニングは絶対にイイってなること間違いなし。
すっごく楽しみな空間ですね。

ちなみに梁のように見えるところが通常の1階の天井高さ。
ダイニングの天井高さは4m強あって、
その一面がカーテンウォールになるという。。。

ヨダレでまくりの空間です。

☆内観(2F)
・寝室に子供部屋、大容量のファミリークローゼットと
実用的要素が求められた2階。

・ファミリークローゼッは利便性などを考慮し
寝室からも廊下からも出入りが可能。

・lia Styleではお馴染みの子供部屋。
実面積以上の子供の喜びが生まれる空間。

21

22

23

25

子供部屋は完全に仕切らず、廊下と同一空間とすることで
子供部屋のハイサイドライトが天井を伝い
階段ホールに優しい明るさと美しい陰影を届けてくれる。

lia Styleのプロジェクトの多くは
「既成概念に捉われない」で創られていますが
この46Modelは「既成概念を逆に利用する」ことで
豊かさを創造した一味違う住まいとなっています。

とは言え・・・
実際は、結局のところ

「既成概念なんて興味ねーよ!」

というlia Styleらしいプロジェクトですね(笑)

46Modelの工事の進捗は・・・現在、基礎工事中!

模型編のブログを大工入り前に書けたのは
本当に、久しぶり!(笑)

進捗もたっぷりと更新していきますのでお楽しみに。

では。