札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

info

・WORKSに50MODEL 岳(がく)を掲載いたしました。
オンライン相談を始めました。
WORKSに50MODEL 岳(がく)を掲載いたしました。
オンライン相談を始めました。

50 MODEL 岳(がく)|札幌の新築注文住宅デザイン|モデルハウス見学|lia Style(リアスタイル)

ひとは、
登るとまた登りたくなる。
登山が趣味。アイテムを眺められる空間に置く楽しさ。
50番目のリアスタイルは、節目のモデルとして、山の頂きを表す「岳」をその名に冠した。
これまで登ってきたプロセスに思いを馳せる。

CHECK IT OUT

カーテンウォール/ハイポジションのカーテンウォール。1階からは空だけが眺められ、2階からは街並みが見える。
パントリー/キッチンの奥には家電製品を置いたり食糧雑貨をストックするパントリーのスペース。トビラを閉めれば生活感もスッキリ遮断。
土間/リビングとシームレスな広い玄関。棚にはアウトドアグッズを展示収納。あえて見える仕様にした。

From Producer

つぎの景色を、見にいこう。

今回のモデルは50作目であり10周年の節目を迎えたタイミングでもあります。オーナーの趣味は登山ですが、趣味の粋をこえたライフスタイルのワンシーンでもある。一歩一歩ゴールに向かって歩き続けるメンタリティや登頂後の達成感は、わたしたちのものづくりにも例えることができると思います。住宅のスペック的にも、コアなアウトドアグッズを見える形で保管する土間、天井高く眺める大きな窓など「岳」的な要素が散りばめられています。lia Styleはチームです。建築、内外装、設備、家具づくり。みんな一緒にここまで来ました。オーナーがワックス磨きで仕上げするのも恒例となり、一つの家が完成するプロセスを体感してもらっています。ブランドを表現するデザイナーやカメラマン、過去50組のオーナーたちも含めて、さまざまな思いを共有できるモデルとなりました。1作目を手掛けたころには想像もつかない景色をいま見ています。どれだけ続けられるかはわかりませんが、私自身、次に広がる景色が楽しみでなりません。