札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

info

・12月14日(金)~15日(土)に、lia Style 42 MODEL「鎹思庵」のオープンハウスを開催いたします。
12月14日(金)~15日(土)に、lia Style 42 MODEL「鎹思庵」のオープンハウスを開催いたします。

23 MODEL 桜絵窓のある住まい

景色が、そこにある。
贅沢は、すでにある。
北側の窓が主役。
その緑は、春のほんの数日間ピンク色に染まる。
桜並木の遊歩道という、この土地ならではのロケーション。
家族は、景色と共に暮らしていく。

CHECK IT OUT

2階への階段と土間のパース感でわくわく感をもたらすエントランス。大きな開口の窓が石の庭へと広がる。
左官の手仕事が光るキッチンの素材感。斜めに交わる角度とあいまってこの空間の存在感が際立たせている。
南側のロフトは居場所としての機能と、採光の役割も果たし、やわらかい光の乱反射を誘発する。

From Producer

lia Styleの現在。
積み重ねてきた一貫性。

アクセスが少し不便ではあるけれど、オーナーはそれでもこの並木道に面した土地に惚れ込んでくれました。もともとlia Style18 Modelの「ロケーションのよい変形地」を好んでもらっていたので、その条件に近い物件を探しました。こうして数を重ねながらlia Styleを提案しつづけてくると僕たちの考えに共感してもらって、デザインのファンになってもらえることも増えています。しかし同じ条件の土地も家もありえないし、効率優先のコピー&ペーストはできません。以前のモデルを気に入ったオーナーさんに新たな提案をすると、少し驚きや違和感を感じられることもあります。でも、それはポジティブな反応で、我々が考えぬいた設計やアイデアに納得いただけると信じています。何よりも僕たち自身がわくわくしながら頭をひねっていますし。狭小地、変形地、アンチ南向き&既存の間取り(笑)など、考えを理解してもらえる土壌は少しずつできてきたかなとも実感しています。