札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

info

・WORKSに39MODEL 心の在処を掲載いたしました。
WORKSに39MODEL 心の在処を掲載いたしました。

25 MODEL A-unの住まい

息の合う家づくりをしよう。
オーナーご夫婦それぞれの新居への希望も、われわれlia Styleメンバーとの会話も、まさに、あうんの呼吸でした。
そんな家族の関係がつづいていってほしいから、A-unの住まいという名前がついた家です。

CHECK IT OUT

玄関を入ってすぐの階段は開口部になっている。外界からの視界を遮りながらも光を採りいれる役割。
ダイニングテーブルを囲むL字型のベンチソファ。居酒屋のような個室感が漂い、十分にくつろげる。
壁に面した大きめのキッチンと、作業しやすい中央のカップボードが存在感を出している。

From Producer

lia Styleらしさ。その本質やディテールを
理解・支持してくれる方が増えています。

ご夫婦は二人とも幼少時代に「山」を見て育っていました。デザイナー・野村は窓から藻岩山を望むこととカーテンレスで視線をシャットアウトすることを両立してくれました。きっとお子さんも「山を見て育った」と大人になったら言ってくれると思います。今回、キッチンはひとつの目玉です。壁に面したキッチンは一見オールドスタイルな印象さえありますが、カップボードをアイランドキッチン風に配置し、収納や調理の場を設けたことで家具として存在感を放ち、広さと豊かさを感じさせる空間になりました。ダイニングも「居酒屋のこもった個室感」というキーワードから生まれたLの字に連なる固定ソファというアイデアが新しい。カーテンウォールによる採光方法や勾配のある天井などこれまでのlia Styleらしい工夫はもちろん、新たな提案性を盛り込むことができました。実際に既存のlia Style物件を勉強してきていただける方が増えているのは事実で、オーナーと僕らスタッフとの共感・共鳴こそが生命線になっている気がします。