札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

lia Styleブログ

lia Style 09 Model(3)-名前。

こんにちは。
liaのジブですm(__)m

今日は・・・
オーナーG様お待ちかねの(笑)
lia Style 09 Modelの名前について。。。

本当にオーナーもこのブログで名前を知ると言う
どこまでも出し惜しみするジブでございますm(__)m

今回も・・・苦しみました。。。

考えに考えて・・・

lia Styleの名前付け史上・・・
間違いなく”哲学的”というか
カッチカチなくらい堅い名前に決めました(^_-)-☆

インスピレーションを受けたのは2つの要素。。。

まずは・・・

キター!

間違いなくこのロケーション!
これ抜きではlia09の空間構築は成り立たないですからね。。。
ここからの創造は当たり前デス。。。

もう1つは
前回のブログでも書いたんですが
ご主人のヒトコトから創造された
この住まいの空間構築の中で最高の豊かさである”間”がある訳で・・・

そして・・・
その”間”は一言で表現すると一般的には『広縁』となるんですが
その”間”を介して住まいとロケーションが繋がりをもつ空間構築なので
lia09にとっては唯一無二の存在でもある”間”な訳なんです。。。

だからこそ・・・
これらの要素をどうにかして”名前”で表現したかったんですが

まぁ難しいこと(-_-;)

そもそもの案自体がホントにイメージできない期間が長すぎて
現実逃避をどれだけしたものか(笑)

そんな時に疑問に思ったんです。。。

【ロケーション=自然】なんですが
『自然』という漢字の組み合わせ・・・
何で”自”と”然”の組み合わせで
ロケーションのことを指し示しているのか・・・と。

この段階で随分と哲学的になってましたね(笑)

その後・・・
”然”という漢字に興味を持って・・・
大辞泉(国語辞典)をパラパラしていると・・・
ジブはとある語句に目を奪われた訳なんです。。。

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

その語句とは・・・

【森然(しんぜん)】

正直・・・
ジブは全く【森然】という語句の存在を知りませんでした。。。
もうね。。。漢字にヒトメボレ(笑)

どれどれ【森然】とは意味はどういう意味なんだ??って調べると・・・

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

【森然】の意味。。。

1.樹木のこんもりと茂っているさま。
2.多く並びたつさま。
3.おごそかであるさま。

1は・・・それこそ見たまんまです(笑)
2は・・・それはそうでしょう!木が並んでますよー(笑)
3は・・・確かに”あの”ロケーションは確かにおごそかな感じです!

もうね。。。
【森然】というフレーズで・・・
lia09のロケーションを指し示そうと決めました\(^o^)/

あとは・・・
”間”をどう表現するか。。。
”森然”と”住まい”を繋ぐ空間をどう表現するか。。。

この勢いで
”間”の意味を大辞泉で調べてみて・・・
その後は大辞泉をジブもびっくりするくらいの熟読ぶり(笑)

サスガは困った時の国語辞典!
ジブは・・・とある語句にまたもや目を奪われた訳なんです。。。

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

その語句とは・・・

【間境(まざかい)】

その意味は・・・

1.主に剣術などで用いられる用語で、自分の間合いの限界範囲のこと。
2.相手と自分双方の攻撃が届く距離の境界線のこと。

そう!これだったんです!!

”森然”と”住まい”の境界線にある”間”こそ
lia09の豊かさの象徴なんです\(^o^)/

もうね。。。【間境】も採用即決でした(笑)

では・・・発表します!
lia Style 09 Model の名前は

・・・

・・・

・・・

【森然と間境な住まい】デス\(^o^)/

何だか哲学的で・・・・
カッチカチやど~!って言った理由が分かって頂けましたか(笑)

けど・・・
lia09の全てを表現できている名前だと思います!!

オーナーG様・・・気に入ってもらえましたか?

次回・・・【森然と間境な住まい】の模型・・・いきます!

では!!

【lia06&lia08オープンハウスのお問合せ】

HPからは>コチラ
TELではlia Style Office 【011-795-7602】

オープンハウスの詳細については下のバナーをClick!
lia Style 06 Model【樹望の住まい】 Open House

ちなみに・・・
ジブは居れないけれど
lia08も9月中旬まで見学できますよ~!
詳しくはこちらから!

 

それは「会話」から始まる家づくり。

それは「会話」から始まる家づくり。