札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

lia Styleブログ

※終了※lia Style 61 Model オープンハウスのお知らせ

lia Style 61Model【CORE】
オーナーのご厚意により、下記日程にてオープンハウスを開催いたします。

開催日 :11月26日(土)・27日(日)
※ご来場日時が確定次第、詳細のご住所をお知らせいたします。

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、
原則1組様ずつの事前予約制とさせていただきます。
空きがありましたら、当日のご予約も可能です。お気軽にお問合せください。

◎ご予約について、こちらをご覧ください。
※新型コロナウイルス対策についても記載しておりますのでご確認ください。

lia Styleを知っていただいたきっかけは、56ModelオーナーのInstagram。
共通の趣味を持つ61ModelオーナーがフォローされていたSNSアカウントでlia Styleでの家づくりをご覧になり、来場されました。
感染拡大でオープンハウスが中止になるなどお会いできるまでに少し時間を要しましたが、
その間にブログやyoutubeを全てご覧になられたというご夫婦はとても熱量が高く、
lia Styleの世界観や価値観など全てに共感いただいておりました。

実際に家づくりを進めるにあたり、大きく2つの調整が必要だった61Model。
ひとつは、建築場所が僕たちの施工エリア内だったものの、距離感的に建築時期をご相談させていただく必要性があったこと。
そしてもうひとつは、今年ご出産を控えておられる奥様と、将来を見据え転職を検討されていたご主人。
タイミングとライフスタイルの整理が必要だったこと。
新しい我が家に家族3人で暮らすことを優先したいと住まいづくりについて向き合われ、プロジェクトがスタートしました。

土地を求めるにあたり、木が望めるなどロケーションの良い土地は価格的に高くなってしまいます。
ライフプランを考えてもオーナーご夫婦にとってメリットとなるのは「建物予算が増やせる土地」。
借景が望めなくてもシンボルツリーを植えられたり、居場所ともなる中庭を設けたり
土地がもつ要素で良し悪しを決めるのではなく、建物や空間で解決をするという
違う価値観に切り替えられ、テンポよく進んだ61Model。
<土地の価格が安いので、空間を創る予算が増やせる>という点も
建築地を決断するひとつのポイントになったと思います。

ご出産と転職を控え、”住まいづくり”がこれからの自分たちの暮らし
大きく言えば、人生そのものの中心に据えられたご夫婦。
その想いや覚悟が、これから始まる3人での暮らしの基盤となる住まいにも特徴的な空間として創造されています。
繋がりを大切に、しあわせを引き寄せるご家族のコアな存在となりますように。

lia Style 61 Model【CORE】、ぜひご来場ください。

◎ご予約について
1.ご案内は原則1組様ずつ事前予約制とさせていただき、他のお客様と時間が重ならないよう調整いたします。
2.lia Styleスタッフはマスク着用で対応をさせていただきます。
3.お客様にはできる限りマスク着用でのご来場をご協力お願いします。
4.入口で手指の除菌をお願い致します。
5.発熱など体調の変化が見らた場合は、お知らせいただきご来場をお控えください。
6.オーナーのご厚意により引渡し前のお住まいをお借りして開催するため、感染状況次第では中止とさせていただく場合もございます。何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

 

※迷惑メールフォルダをご確認ください※
ご予約確認メールや見学日確定のメールが見当たらない場合、
迷惑メールフォルダに入っている可能性がございます。
メールが届いていないお客様はご面倒でも迷惑メールフォルダをご確認ください。

ご予約状況
11月26日(土)
・10時~  ※受付終了※
・13時~  ※受付終了※
・14時30分~※受付終了※
・16時~         ※受付終了※

11月27日(日)
・10時~  ※受付終了※
・13時~  ※受付終了※
・14時30分~※受付終了※
・16時~  ※受付終了※

ご予約はご希望見学日の前日17時までにお申し込み下さい。

 

それは「会話」から始まる家づくり。

それは「会話」から始まる家づくり。