札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

info

・GW期間中は4/30・5/1・5/2がお休みとなります、ご了承ください。
・WORKSに43MODEL 叙景の住まいを掲載いたしました。
GW期間中は4/30・5/1・5/2がお休みとなります、ご了承ください。
WORKSに43MODEL 叙景の住まいを掲載いたしました。

lia Styleブログ

lia Style 45 Model(9)-お引渡し。

こんにちは。ジブですm(_ _)m

lia Style 45 Model【タカクノスマイ】ですが・・・

00

オーナーWさまのご厚意のもと
オープンハウスを開催させていただきました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

オープンハウスは、Wさまのご友人も遊びに来られ
いつも以上にワイワイ・ガヤガヤな感じでしたね(笑)

そして、オープンハウス終了後に
45ModelをWさまにお引渡しさせていただきました。

45Modelも目一杯に楽しませていただきました!

・・・色々あって、ジブとご主人はオイル塗り不参加という
悔しいこともありましたね(笑)

01

とにかく江別は例年に比べて雪が多く
そんな中でこの複雑なファサードや屋根の工事となったので
K大工には本当に苦労をかけてしまいました。

けどおかげで最高の住まいになりましたね!

02

室内に足を踏み入れたときに
その空間の圧倒的なヌケ感や美しさに
目奪われてしまいますね。

03

そして、家族団らんの間となるダイニングの
心地よさも、とんでもなくイイです(笑)

04

団らんの中心となる大きなダイニングテーブルは
lia Styleの住まいの特徴でもあり、必須なものです。

今回はテーブルとしては初めての樹種となる”胡桃”。
イイ味を出してました。

04-2

そして、家族の笑顔に包まれる空間になるわけですよ。
Wさまご家族にもご満足いただけました!

05

その心地よさはキッチンも。
ダイニングとキッチンの丁度いい距離感も
lia Styleの住まいの特徴だと僕は思っています。

06

今回のキッチンは44Modelでも採用し、
ダイニングテーブルとも同じの”胡桃”を採用。

胡桃のキッチンでシャープさを大事にしたデザイン。
天板の途中から突起している部分がありますが
これが今回のキッチンの大きな特徴なので
それは”Works”でお伝えしますね。

07

模型編などでもお伝えしてましたが
この住まいの一番のポイントは
空間のど真ん中のコアとして採用された
子供たちが遊ぶスペース。

08

子供が大きくなってからは
スタディコーナーとして使ったり
パソコンスペースなどにも変化していくことも想定しています。

09

オープンハウスでの話になりますが・・・
意外にね。大人がこのスペースがほしいと言う人も多く
カウンターに向かうとテレビが見れるし
家全体が見えるし
お酒飲むとしても最高!という意見が多かったですね(笑)

09-2

こんな子供たちの姿を
住まいの色々な空間から見れるのは・・・
親としては嬉しくてたまらないですよね。

10

この空間が創造されたベースとなった奥さんの言葉の
「キッチンにいながらでも子供の様子や変化を感じたい」
の実現にために創られた遊びの間。

この距離感をよくノムラは考えて
間取りではなく、空間として実現したよねって
思ってしまいますよね。これは。

とにかく、楽しかった!

造成地の変形地に建つ、
lia Style 45 Modelは最高に面白い!

オーナーWさま
僕たちのことを信じてくれて、
一緒に楽しく住まいづくりしてくれてありがとうございました。
これからが永いお付き合いとなりますので、これからも宜しくお願いいたします。

lia Styleチームのみなさん
いつもだけど最高のシゴトをありがとうございました!
間違いなく僕らの魂はオーナーに伝わっています。
本当に喜んでいただけました。本当にありがとうございました!
 
45Modelプロジェクトは・・・これにて完了( ̄^ ̄)ゞ

では。