札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

lia Styleブログ

グッドデザイン賞受賞!

こんにちは。ジブです(゚Д゚)ノ

「ジブです」の後ろの顔文字、いつもと違います。
今日はちょっとテンションが違います。

最初に言いますが・・・
lia Styleが受賞したわけではありません(笑)

今回、このニュースを聞くまで
正直、オーナーに「嬉しい」という言葉を言ってほしいけど
誰かにデザインを評価される賞などに興味はなかったので。

少しお知らせが遅れてしまいましたが・・・
lia Styleの住まいを構築する上で
重要な断熱材「FPウレタン断熱パネル」が
グッドデザイン賞を受賞しました!!!

概要
——————————————————————————
●工場一貫生産で高品質維持、圧力と充填発泡で木枠と強固に密着し高耐力及び断熱性能の品質均一化を実現。
●柱とのクリアランス1mmの高精度。現場での施工精度均一化に貢献し断熱性能安定化及び高気密性を容易に。
●ウレタン特性の高い耐水性により水害後も断熱材の再利用を実現。CO2削減と共に地球環境に貢献。

審査委員による評価コメント
——————————————————————————
既に30年以上継続して販売しているこの断熱パネルの高断熱、
高気密の機能性はとても高く、
建物や健康面において様々な問題を引き起こす可能性のある
壁内結露を防ぐことのできる点に評価が集まった。
経年劣化が少なく、再利用できる点も素晴らしい商品である。

僕たちは、暖かいのも快適なのも省エネなのも
環境を整えて「いい住まい」であることが当然だと考えているので
そこに特化してお客様とお話することは少ないですが、
「こんな暮らしがしたい」を実現するためには高い躯体性能が必須であること。
そのために、確かで正しい断熱材と施工が必要だと考えています。

カーテンウォールを採用した開放的な住まいも
上下階を分断することなくつなげる大空間の住まいも
どの場所も暖かく、どの場所も「なんかいいね」と
過ごしてもらえる住空間を実現するために
断熱材は重要な要素となります。

僕自身もグッドデザイン賞を受賞した製品を幾つか持っていますが
「デザイン性のいいもの」という認識でした。

極端な表現をしたら
「デザインだけしか見てない」と勝手に思っていて
正直、lia Styleの観点でいうと全く興味がありませんでした。

当社の製品(断熱材)が受賞するまでは。
だから、本気で驚きました。

「嘘でしょ?」って(笑)

これはプレスリリースの中に記されていたものですが
「FPウレタン断熱パネルは、室内の温度差が少なく
健康で安心に暮らせる住まいを実現できる断熱材です。
壁体内結露の心配を無用のものとする高い耐水性・防湿性、
上質な住環境を維持し健康で
豊かなライフスタイルをデザインすることに特化した機能性が
高く評価されました。」

「どんな暮らしがしたいか」
たくさんの会話を重ねて本質的な住まいをお客様と共に創り上げていく
「会話から始まる家づくり」
僕たちlia Styleが一番大事にしている部分であり、
お客様と共に暮らしを整えていく大切なプロセスで
コミュニケーションでライフスタイルをデザインしていく。
そうしてたどり着いた住空間でライフスタイルをデザインする機能性の高い断熱材。

見た目のデザインではない。
「豊かな暮らしをデザインする」製品であることが
正しく評価され、
僕たちが当たり前と思っていたモノが
認められたことが本当に嬉しいです。

lia Style のオーナー皆さん。
皆さんのお住まいを構築している断熱材、
グッドデザイン賞です!

そして、皆さんこの朗報を拡散してください(笑)

では。