札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

lia Styleブログ

lia Style 58 Model(1)-新プロジェクト

こんにちは。ジブですm(__)m

ご報告が少し遅くなってしまいましたが
新プロジェクトとなる
lia Style 58 Modelがスタートしました!

 

オーナーOさまとの出会いは昨年11月中旬。

色々なハウスメーカーなどを見学されながら
lia Styleを見つけていただき、YouTubeなども見ていただいていて
ご来場いただきました。

モデルのご説明やlia Styleの住まいづくりの想いなど
お約束のように暑苦しくお話をさせていただきましたが
その中で話の中心となったのが「建築地をどこにするか」ということ。

初めてお会いした日から、かなり深い話をさせていただき
またご夫婦も心の内をお話いただいたことを覚えています。

深い話すぎてブログでは書けないですが・・・
過去のプロジェクトを振り返っても初めてだったと思うのが
土地のエリアの決め方というか、大切にしたフレーズ。

「理由は分からないけど、何か心が落ち着く」

今までは、なぜそこに住むか?という事を
明確にしたいと思って、オーナーと話してきたつもりでしたが
Oさまとお話して、このフレーズが奥様から発せられた時に
妙に納得できた感じがあったんですよね。

そしてご家族への想いもそこには含まれていました。

なので、僕も「それがいい」と思ったし
Oさまご夫婦も「それでいい」と言われたのだと思います。

きっとOさまと一番、共感できた部分はここだったと思います。
僕にとってはOさまとの住まいづくりにおいては大切なフレーズでした。

そしてこの日から3週間連続でお会いし
平均2時間以上、会話をしまくってご納得いただいた上で
lia Styleでの住まいづくりをご決断いただきました。

初めてお会いした時に聞いたご家族への想いも
その時に僕がお伝えした「自分たちの覚悟」が一番大切ではということにも
向き合っていただき、嬉しいお言葉をいただきました。

毎週会っていれば情も湧いてしまうので
一緒に住まいづくりができることになって嬉しかったのを覚えています。

そこから土地探しをし続けたけど全然、物件がでてこず
最終的には全く違う価値観で建築地が決まっていったのですが
そのことについては次回のブログで書きますね。

58Modelの進捗もお楽しみに!

オーナーOさま
lia Styleを信じてくれてありがとうございます。
一緒に楽しく住まいづくりしましょうね!

では。

———————————————————-
■lia Styleの仲間とのつながり、想い出についても綴っています。ジブの視点で振り返る the 10th Anniversary。
https://liastyle.jp/blog/?cat=69

■lia Style的土地探しのコツ【前編】
https://liastyle.jp/blog/11347/

■lia Style的土地探しのコツ【中編】
https://liastyle.jp/blog/11395/

■lia Style的土地探しのコツ【後編】
https://liastyle.jp/blog/11460/

■現在ご覧いただけるモデルハウス 住まいづくりの未来へと導くモデル 37Model【羅針盤】
https://liastyle.jp/works/model37/
———————————————————-

 

それは「会話」から始まる家づくり。

それは「会話」から始まる家づくり。