札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

lia Styleブログ

lia Style 60 Model(1)-新プロジェクト

こんにちは。ジブですm(__)m

新プロジェクトとなる
lia Style 60 Modelがスタートしました!

数社、建築会社のモデルハウスなどを見学されていたKさま。

Instagramでlia Styleを知り、webサイトやYouTubeも見ていただき
「話を聞いてみたい。会ってみたい」と
58Modelのオープンハウスにご予約いただいたのですが
中止となってしまい、37Modelに来場されました。

そして当日、僕が対応させていただいたのですが
ブログをご覧いただいている方ならご存知のジブトーク。

時間にして、2時間ほどお話をさせていただいたと記憶していますが
lia Styleの住まいづくりの考え方、大切にしていること、価値観などについて
みっちりとお話をさせていただきました。

ご来場いただいたのが午前中で、その日の夕方にはメールで

「話し合った結果、ぜひlia Styleで家づくりをしたいということになりました。
全く知識のない2人ですが、治部さんなら信頼して進められそうだなと思いました。
なかなか首を縦に振らない夫の心にも響いたようです。笑」

と奥様からメールをいただきました。
すごく嬉しかったことを覚えています。

土地を一緒に探していくプロジェクトだったのですが
初めてお会いした一週間後に改めてお会いした時に
ひとつの土地を紹介させていただきました。

それは、僕の呑み友達というか
ずっと仲良くしている不動産会社の仲間から
半年以上前に紹介を受けて
「欲しい!」と言ってから、粘り強く交渉してもらい
その時には”ほぼ”買えるだろうという
状況になっていた土地でした。

今のお住まいにも近く
かつ様々なことを想定すると
お二人に最良な土地だと感じて
ご紹介させていただきました。

結果として・・・
その土地に決まってしまったので
土地探しは一瞬で終わった感じになりましたね(笑)

昨今の土地不足から考えると
ほんとに何だか縁を感じる流れでしたね。

ちなみにKさまとの”縁を感じるストーリー”は
これだけではありません。
以下のやりとりは、本当の話です(笑)

Kさまご夫婦のお仕事は、教員をされていて
奥さまの今の学校が、僕の母校だったんです。

おおっと思って

ジブ(以下J) :「僕の母校ですよ!正確にいうと最後の1年は新しくできた学校に移ったんですけど~」
奥さま(以下K):「そんなんですか!そっち(最後の1年の学校)も居たことあるんですよ!」
K:「ジブさんの自宅ってあの辺りなんですか?」
J:「そうですよ!僕の二人の息子も同じ学校に通ったんです~」
K:「え??何年くらい前ですか?」
J:「6~7年前とかですかね?」
K:「え?〇〇先生のところにジブって子がいました・・・」
J:「!!!長男の担当が〇〇先生でした!!!」
K:「!!!」
J:「うわ!!!うちの子ですわ!!!」

まさかの、自分の息子を知っている人と会うなんて(笑)
何だか変な汗が出ながらも「すごいですね~」「縁ですね~」って
話していたとこに、僕がひとつ思い出しました。

J:「あっ!甥っ子が今の奥さんの学校に居ます・・・」
K:「!!!〇〇ですか??」
J:「そうです!〇〇です!」
K:「笑笑 担任です笑笑」
J:「!!!」

こんなことってあります??
自分の長男を知っていて、甥っ子の担任の先生って偶然・・・(笑)

僕のね、治部(ジブ)って苗字は珍しいですけど
奥さんは、「治部」って苗字は珍しくないと思っていたそうです。
いっぱい会うから(笑)

いや~、lia Styleで建てると決断いただいたこと自体も
ここまでくると必然のようにしか思えなかったですね(笑)

ここまで”縁”というものを
まざまざと見せつけられたことは無かったですね。

っとここで終わらないのが今回です(笑)

実は、ジブの父も奥さまのお父さまも、教員だったのですが・・・

えぇ・・・、同じ学校に居たことがあった、と
二人とも覚えていたそうです(笑)

僕からすると、息子に甥っ子に父親にと
プライベートが丸裸のような恥ずかしい気持ちになりましたが
けど、ここまで繋がるのは本当にないと思います。

えぐいっす(笑)

ということで、Kさまがlia Styleで建てると決めてくれたのは
間違いなく必然だったのでしょう。

そんな”繋がり”しか感じない60Modelですが
来月から工事が始まります!

次回は、土地についてお伝えします。
面白い土地ですよ!

60Modelの進捗をお楽しみに!

オーナーKさま
lia Styleを信じてくれてありがとうございます。
一緒に楽しく住まいづくりしましょうね!
契約の時にご主人が言ってくれた
「いくつかの建築会社をみたけれど、lia Styleの建物は別格だった」
この言葉が本当に嬉しかったです!ありがとうございます!

では。

———————————————————-
■lia Style的土地探しのコツ【前編】
https://liastyle.jp/blog/11347/

■lia Style的土地探しのコツ【中編】
https://liastyle.jp/blog/11395/

■lia Style的土地探しのコツ【後編】
https://liastyle.jp/blog/11460/

■現在ご覧いただけるモデルハウス 住まいづくりの未来へと導くモデル 37Model【羅針盤】
https://liastyle.jp/works/model37/

———————————————————-

 

それは「会話」から始まる家づくり。

それは「会話」から始まる家づくり。