札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

lia Styleブログ

lia Style 10 Model(3)-土地。

こんにちは。
liaのジブですm(__)m

今回はコードネーム”Proto”の建築地について。。。

”Proto”はlia Styleが考えるひとつの概念をカタチにしよう!
そしてそれを実際に見て・感じてもらって・・・
皆さんにその価値観を共感してもらおう!

これがlia Style 10 Model建築の目的。。。

じゃあ・・・
lia10はそれを具現化した”モデルハウス”となるので
それなりに”目立つ”トコロに建てたいな!
多くの人に体感してほしいですからね(^_-)b

けど確かに・・・
見学してもらってなんぼの”モデルハウス”なんですが
基本的には”Proto”を気に入って頂いた方に
lia10を購入して住んでいただくのも目的なワケで・・・

だったらやっぱり・・・地下鉄の徒歩圏で土地にしよう!

そして・・・
色々とある(考えられる)豊かさのなかで・・・
なかなか得ることができない
ロケーション(借景)が優れている土地の方が
”Proto”の概念を皆さんに伝えやすいのでは?
という思いからロケーションにも拘りました!

まとめると・・・

1.目立つトコロ
2.地下鉄徒歩圏内
3.ロケーション

この3つが最優先(笑)
どの区などの地域や北や南という方角など
きっとほとんどの方が土地を探す上で
一番最初に決めることを完全に無視しました。。。

ただ・・・
こういう土地の探し方から得る豊かさも絶対にある!
何を重視しなければいけないかを明確にするコト。。。
これが一番大事なコトなんだと思いますよ。

というワケで・・・
札幌全域でそのそんな分かりやすく・・・
けどとっても探すのが困難で・・・
ほんとうに単純明快な条件のなか・・・
lia10の建築地を選定したんです(笑)

その土地は地下鉄南北線『澄川駅』から約徒歩8分。。。

土地全景

東側に河川敷地が隣接していて・・・

木!

そこには”木”がいっぱい\(^o^)/

秋には・・・

秋の紅葉時期もキレイで・・・
最高の『借景』をもつ土地なんです。。。

南側は学校で距離もある!

南側は学校敷地となっていて
駐車場などの関係で距離があり
窓もほとんど無いという素晴らしい条件\(◎o◎)/!

その素晴らしいといのは・・・
南向きだから日当たりがイイ・・・ではなく
必然的にヌケがあり視線も気にならないという点。。。

正直・・・
南の直接光は強すぎであんまりスキではないので(笑)
※詳しくはlia06、lia07のブログを見てくださいm(__)m

この土地・・・即決でした(笑)

結果として”土地代”としては
相場よりもすこし高めかもしれませんね(^_^.)

ただ”Proto”の概念は
こういう時こそ意義のあるモノだと考えています!

建物の坪数や部屋の畳数に価値観を求めず
借景などの豊かさを価値観として
空間構築をした住まいを目指すというコト。。。

今回は隣接する『借景』を豊かさの全てとし・・・
”Proto”のコンセプトでもある・・・
『最小スペースでの最大限の豊かさの追求』をする。。。

そんなイメージを大切にし・・・プロジェクトは進んでいきました!

今回は”モデルハウス”ということもあり
『借景』というモノを豊かさとしましたが・・・
それは”Proto”自体のコンセプトとは一致しません。。。

その豊かさを決めるのは住まう方。。。
その豊かさを明確にして住まいに採りこみ空間構築をする
そのお手伝いを・・・というより
それをlia Styleと一緒に楽しく創っていきましょう!

その中で”特殊解”と位置づけられる
全てが0から構築されてきた・・・
今までのlia StyleのModelのような構築ではなく
ひとつ解き方の基本軸を明確に決めた上で
そこから空間構築をしていきましょう!

それが”Proto”で皆さんの共感したいトコロ。。。
それがコンセプトに含まれている『最小』というコトバ。。。

空間としては『最小』で・・・
躯体としては『最小限』で・・・
※柱や梁、間仕切壁を最小限で効率的に構築するコト。

躯体の『大きさ』『部材量』『仕事量』に着目して
その基準軸に価格との整合性を持たせるコト。。。

そして『最大』というコトバが指し示すように・・・

質感などという豊かさには『妥協せず=最大』
空間を豊かにするディテールなどには『妥協せず=最大』
造作家具など住まう人の生活を豊かにするモノには『妥協せず=最大』

例えば・・・
塗壁にしたいけど価格が高いからクロスで我慢。。。
オーダーでキッチンを創りたいけど価格が高いから既製品で我慢。。。

こういうコトバを一切使わずに
住まう方にとって『丁度イイ』そして『何かイイ』住まいを創りたい。。。
そういう住まいづくりの方が楽しいハズ!

lia Styleのそんな思いを凝縮したのが”Proto”なのです。。。

”Proto”の基本概念は・・・
全方位、どんなシチュエーションでも対応できるということも
lia Styleチームで考慮しましたね。。。

極端な事例となるかもしれませんが
”Proto”の進捗が皆さんの住まいづくりの
ヒントにもなるかもしれないなぁと思っています!

lia10はそんな思いが詰まった
最高の住まいで最高の事例になるに決まってる(笑)
どうか進捗にご期待ください(^_-)b

次回は・・・
名前の発表と・・・模型公開をしちゃいます!!!

その模型の説明の中で
”Proto”の特徴をお伝えできたらな・・・と
思っていますのでお楽しみに!

では!

PS 実は基礎は既に完成しています(笑)

実は・・・

他のネタがいっぱいあったんで・・・”Proto”ネタにいけなくてm(__)m

 

それは「会話」から始まる家づくり。

それは「会話」から始まる家づくり。