札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

lia Styleブログ

lia Styleは高い?

こんにちは。
liaのジブですm(__)m

今日は・・・
正直、一番多くて伝えにくい質問にチャレンジします。
タイトルの通り・・・

「lia Styleは高い?」

という単刀直入な質問について
ジブなりの表現、想いでお答えします。。。

まず・・・
逆に質問みたくなっちゃいますが

なぜlia Styleは高い(高そうだ)と
多くの方が思うんでしょうか。

きっとみなさんの中に何か”基準”になるモノがあって
それと比較して金額が高い(高そうだ)と感じているのでしょう。

その”基準”のひとつとして良く使われるのが
”坪単価”というコトバなのでしょうか。

この”坪単価”・・・
プロセスとかを全く考慮しないで金額だけを目安とした数字。
僕らみたいな考えをもって住まいづくりしている人間には
不利な数字ですよね(笑)

僕らは丁度イイ空間を創りたいと思っていて
リビングが何帖・・・ダイニングは何帖・・・何LDK・・・
一般的に”お客様の要望”と言われ
お客様も一生懸命に考えて建築会社に伝える項目。。。

けどlia Styleはこういう会話は一切せずに
住まいを創るコト・・・何を目的として
どのようにその目的を実現するか・・・
オーナーご家族の暮らしを分析というか
僕らが理解をして・・・

例えば
「ご主人は何時に帰ってきて、一番最初に何をする?」
「ご主人が帰ってきたときに奥さんは何をしている?」
「朝ごはんって食べる?」
こんな極々普通なコトを僕らはいっぱい話をしてるんです。

その暮らしが気持ちよく実現できる空間を目指して
オーナーと一緒に妥協せずに向き合って
既成概念にしばられずに自分たちにとってのイチバンは何か!?
この追求をしています。

その暮らしの実現に”家の大きさ”は僕らには関係ない。。。
だからlia Styleの住まいはとにかくコンパクト。。。

躯体がコンパクトになるというコトは・・・これはコストダウン。
コストダウンした分、「何かイイね」っていえる”何か”に
妥協せずに仮に高くたってやっちゃいましょう!
それによってずっとドキドキ・ワクワクできるのであれば
”やる価値”は絶対にある!

簡単にいえばこれがlia Styleの勢い(笑)

「坪単価」という共通ワードではくくるコトができない・・・
そんな住まいづくりをlia Styleはしていると自負しているし
共通ワードにくくられないコトが目標でもあるのかもしれませんね。

「lia Styleはいくらで建てられますか?」

この質問も凄く難しい。。。

過去の事例になぞってお答えすることはできるけど
それが全てではないから難しい。

大切なのは「あなたのコトを知るコト」。
その時間を機会を与えられていない時には
この質問に答えるコトが難しい。

ただ言えるのは”何をどこまでやるか”という価値感が重要で
抑えるトコは抑える。けどやりたいコトは思いっきりやる!
このメリハリとバランス感覚がlia Styleにはあるのかも知れません。

みなさんの予算や支払いが可能な額との差異がおきる・・・
そういうコトは今までもあったし、これからもあるでしょう。
けどそういう時に、だからlia Styleがダメっていうコトではなく
そのメリハリとバランス感覚をこれも妥協なく会話をする。

そんな時は仕様を”安くする”のではなく
”テイストやバランスを変更する”というイメージ。

そのイメージだけでも、また見れる世界は変わります。

要は”価値感”というヒトコトに集約されてしまうのかもしれないけど
僕はlia Styleの住まいは仮に高かかったとしても「ほしい」と思ってます。
みなさんにもそう思ってもらえるように僕らが頑張るのみ(笑)

僕の勝手な想いだけど
僕らと一緒に住まいづくりをする価値はあるよね!って
胸をはって言えるようになりたいですね。

できれば・・・
「lia Styleは高いんじゃないか?」
と思う前にlia Styleに興味をもってくれた方は
僕らとまず会話しませんか?

いえ、会話させてください。
会話するのはタダなので(笑)

その上で僕らと住まいづくりをする価値があるかどうか
”それ”を感じてください。

そして一緒に考えて創っていきましょう。

あと住まいづくりをご検討されている方へヒトコト。。。

”坪単価”や”総体予算”を設定することが悪いとは言いません。
ただ”坪単価”が自分の想定よりも”高いから悪い””安いから良い”・・・
”総体予算”よりも”高いから悪い””安いから良い”・・・
という判断の仕方はお勧めしたくありません。

何千万という買い物をするので・・・
どんな見積り金額でも”高い”んです。
そしてその”高い金額”を長い年月をかけて支払っていく人が多いんです。

”高い”からこそ・・・その”高い金額”を支払う価値があるかどうか
重要なのはソレのハズです。。。

仮に予算よりも高くても
その高い金額を払って何かを実現し、得るコトができるなら・・・
それによって「いや~頑張って働こう!」って思えるのなら・・・
それは支払う価値があるってことじゃないですか!?

lia Styleのオーナーには必ず僕はこう話しています。

みなさんにとって住まいづくりでイチバン大切なコトは何ですか?
それをシンプルに考えて大切にするだけでも
違う世界をみることができるかもしれません。

とにかくlia Styleに少しでも興味のある人は
lia Style 03 Modelに来ましょう(笑)

お待ちしております!

※2月8、9、11日のオープンは10:00~18:00です!

では。