札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

info

・WORKSに48MODEL 生成りの住まいを掲載いたしました。
WORKSに48MODEL 生成りの住まいを掲載いたしました。

lia Styleブログ

lia Style 32 Model(2)-土地。

こんにちは。ジブですm(__)m

今日は・・・
lia Style 32 Modelの土地について。

Photo-2016-07-11-10-37-58_1066

いつになくあっさりと土地の写真をだしましたが(笑)
一般的な住宅街です。
ただ南側と西側に三階建ての建物が建っていて
一般的には陽当たりの悪い土地。
ちゃんと売れ残っていた土地ですよ(笑)

この売れ残っていた土地をYさまが気に入った理由は・・・

Photo-2016-07-11-10-38-32_1068

北側のこのロケーション!ポプラ並木です。最高でしょ!

・・・

・・・

・・・

実はこのロケーション・・・
lia Styleファンの方はきっと既に見ています!

06

18Modelから望むこのポプラ並木。
18Modelは南に面したポプラ並木を望みますが
32Modelは北に面したポプラ並木の望みます。

そう・・・
18Modelと同じポプラ並木を反対から望むのが32Modelとなるんです!

17Model、30Model、31Modelが同じ住所っていうのもテンションあがりますが
札幌でも有名なポプラ並木を両面から望む住まいを創るのもドキドキしちゃって
嬉しくて楽しくてたまらないですよね(笑)

ただ・・・
Yさまは今までのliaStyleオーナーとは一味違いました・・・。

前回のブログでもお伝えしましたが・・・

27

「この窓から何が見えたら幸せですか?」

っていう常套句のようなジブの問いに対し・・・

「木が見たい!」
とか
「子供の走ってる姿が見たい!」
とかっていう答えが返ってくることが多いんですよね。

そして「木が見たい!」人のためにロケーションの良い土地を探す。
そういう流れが多いと思うし、イメージもしやすいと思います。
けどYさまご夫婦が上の写真もみて揃って僕に行ったのは

・・・

・・・

・・・

「自然の中を走り回っている子供の姿がみたい!」

・・・

・・・

・・・

イジメかっ!?って思うぐらいの内容です(笑)
なかなか無いイメージ(笑)

この土地が良かったのはポプラ並木を住まいから望めること。
そして約65坪とlia Styleのプロジェクトの中では土地がかなり大きいので庭を多く確保できる。

ダイニングからロケーションと子供が走っている姿を同時にみることができる土地だったんです。

「自然の中を走り回っている子供の姿」は難しかったけど
「ロケーションの良い土地でロケーションの方向に開きながら庭を走っている姿をみよう」という
言葉に変換しイメージを構築していくことになりました。

ただこのイジメかっ!?って思えるくらいのYさまご夫婦のイメージが
ノムラにインスピレーションを与え、今までに無かった”アソビ”のある空間になったと思います。

32Modelもお約束のようですが・・・イイです。すごくイイ。

Photo-2016-07-09-14-55-26_1043

先日、地鎮祭も終わりました。

やばい!ネーミング・・・頑張ります。。。

32Modelの今後の進捗もお楽しみに。

では。

28オープンハウスバナー_edited-1