札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

lia Styleブログ

lia Style 41 Model(模型編)

こんにちは。ジブですm(__)m

今日は・・・
lia Style 41 Model【ツイノスミカ】の模型公開します!
写真は全て拡大できるので拡大してくださいね。

☆外観
・外壁材はガルバリウム鋼板の立平葺を採用。
・間口が広い土地を目一杯に使い、インナーガレージが2つ並ぶ
北側道路面からみるとシンプルなファサード
・ズレた屋根形状がボリュームに変化を与え、面によって表情が変わる面白さ。
・東側に新たに造る庭や畑を望みながら暮らす住まいのため
41Modelのメインの開口は東向きとなる。
・道路からやや見えるカーテンウォールがこの住まいの一番の特徴となる。

01
【北側外観】

02
【北西側外観】

03
【北東側外観】

04
【東側外観】

05
【カーテンウォール】

ちなみに・・・
上の【カーテンウォール】の写真をみて気がつくことはないですか?
もし気が付いたら・・・貴方はそうとうなマニアックな方です(笑)

06

カーテンウォールの横の壁・・・
縦平葺の縦のラインが入ってないですよね?

13

ウォール。やります。間違いなくイイです。

☆1階
・将来的にご夫婦の生活動線が1階で完結することを最低条件としたゾーニング
・家族団らんの間と実用的な間を明確に分けたゾーニング
・暮らしながら庭を見たいというオーナーUさまの想いを叶える大開口を。
・インナーガレージを2台設置し、除雪の負担軽減を目的とした。
・仏間が必要なため、和室を配置したが空間の特徴とする意図もあり大胆な配置に。
・水回りはキッチン横にまとめて配置し、奥さんの動線をコンパクトとした。

11

12

13

ダイニング・リビングにご夫婦がいるときに庭を望めるようなゾーニング。
ご夫婦の距離感なども考慮し、リビング・ダイニング・キッチンをシンプルに配置した。

14

リビング横の壁も外壁と繋がり、37Modelのようなウォールになります。
空間に落ち着きを与えてくれることでしょう。

16

☆2階
・しばらくは寝室として使う部屋と予備の部屋を配置。
・予備部屋にはサンルームも配置し、趣味の花を楽しんだり、苗を育てることができる間を確保。
・吹抜けを介し、階段スペース上のハイサイドライトからの陽が乱反射で団らんの間にとどけることを
考えられたlia Style独特の明るさ確保の手法。

21

22

23

圧巻なカーテンウォールと大きな吹抜。
明るさや心地よさ、住まいの豊かさを創る上で重要なファクターのひとつとなった。

24
 
Uさまにとって終の棲家となる41Modelは
住み心地、居心地、美しさなど全ての要素からみても
やばいくらいにイイと僕は自負してます(笑)

ファーサードもカーテンウォールだけではなく
41Modelのボリュームの大きさもインパクトがあると思います。

見る角度からしたら開口が少なく、違う角度では大開口がある・・・
そのギャップにドキドキ・ワクワクしちゃうことでしょう。

41Modelの進捗もお楽しみに!

では。