札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

info

・7月13日(土)~15日(月)に、lia Style 46 MODEL「努努の住まい」のオープンハウスを開催いたします。
・WORKSに45MODEL タカクノスマイを掲載いたしました。
7月13日(土)~15日(月)に、lia Style 46 MODEL「努努の住まい」のオープンハウスを開催いたします。
WORKSに45MODEL タカクノスマイを掲載いたしました。

lia Styleブログ

lia Style 46 Model(6)-K大工と顔合わせ。

こんにちは。ジブですm(_ _)m

先日・・・
lia Style 46 Model【努努(ゆめゆめ)の住まい】の現場にて
K大工とオーナーSさまとの顔合わせがありました。

・・・とはいえ
ご実家がお隣でK大工とお義父さんとが
既に意気投合されていて(笑)

ジブとノムラが現場に着く前に
お義父さんがK大工をSさまに紹介してくれてました。

なんだか、すみません(笑)

Photo-2019-05-03-10-19-02_0894

・・・ということで
K大工が休憩になったタイミングで
Sさまに現場の確認をしていただきました。

Photo-2019-05-03-10-13-40_0892

図面や模型などで目一杯にご説明をして
どんなに理解をしてもらったとしても
実際に現場に来て、
見てもらって
分かってもらえることがやっぱり多いですね。

Sさまも、ずっと笑顔で現場を体感していただきました。

そんなSさまを”より”笑顔にしたのはノムラの一言・・・

「やっぱりロフトから手稲山、見えましたよ」

でしたね。
Sさまご夫婦の「!!!」という感じの笑顔は忘れません(笑)

実際にファーストプレゼンの段階で
グーグルマップやストリートビューから得る情報で

「もしかしたら、ロフトから手稲山みえるかも」

とノムラはSさまに話をしてました。

Photo-2019-05-03-09-58-05_0890

それで実際に見ることができると分かったとき
やっぱり嬉しいですよね。

・・・というのもそうだけど
まぁよく、ノムラも気が付くよね。
けど、こういうところも心地よい空間構築には
とても重要なのも事実。

創造できることも凄いけど
こういうところに気が付けるのも凄いんだよな。

lia Styleの住まいの豊かさが創られる
そのプロセスの一端を
このロフトの窓からみる手稲山が
教えてくれてるような気がします。
僕が言うのも変だけど、
やっぱりいいな。lia Styleは。

これぞ”変態”ですね(笑)

では。