札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

info

・WORKSに47MODEL 異層の住まいを掲載いたしました。
・WORKSに46MODEL 努努の住まいを掲載いたしました。
WORKSに47MODEL 異層の住まいを掲載いたしました。
WORKSに46MODEL 努努の住まいを掲載いたしました。

lia Styleブログ

lia Style 47 Model(14)-Works公開。

こんにちは。ジブですm(__)m

本日・・・
lia Style 47 Model【異層(いそう)の住まい】の
Worksを公開しました。

03_R

個人的には
このファサードの写真、好きですね。
屋根がズレた感じとか右側の壁がナナメだったりとか
”造形”として素直に面白いと思っています。

01_R

あとはファサードのボリューム感の変化というか
望む角度によって全く違う形となるのも
lia Styleあるあるですが、毎回、面白いと思っていますね。

_DSC7433_R_R

メインとなっているのはこの写真。
ネーミングにもあるこの”異なる層”は
この住まいが建つ土地の特徴でもあった高低差と
オーナーSさまのご要望とを併せてノムラが読み解き
創り上げた美しい空間です。
室内のボリューム感もすっごく心地よいのです。

10_R

あと同じようなアングルで
iPhoneで撮った写真なのですが
この写真が47Modelの空間の面白さや豊かさを
一番感じられるのではないかと思っています。

この距離感や高さのズレが絶妙で
最良だと僕は感じてます。

大切なのは・・・

その土地に向き合って
その土地の良いとこも、悪いとこも理解して
その上で美しく、心地よく
そこに暮らすご家族の暮らしを創造するか。

その結果としてこのプロジェクトでの
豊かさの象徴となったのが
”異なる層”と表したこの空間のズレ感。

さらに
ジブが大好きな空間の明・暗。陰影美。
空間の奥深さが感じれると思います。

このトーンは
ノムラの創る空間の美しさだと僕は思っているし
チームの仲間もそれを分かってくれていての
最高の仕事をしてくれる気持ちをもっているので
成り立っているという事実。

lia Styleの住まい・空間は・・・
確かにノムラの努力し得た
洞察力、把握力、表現力、実行力、実現力などによって
創造された住まいではあるのだけれど

それを一緒にチームとなって
ノムラの”ソレ”を理解し、
共感してくれている仲間がいるからこそ
この空間構築が実現できているということ。

改めて、
僕たちの最高なチームの力を感じましたね。

もう、ほんとうに最高です。

この場所に
オーナーSさまご家族が住む意味が
空間構築やファサードというカタチになって
表現されると考えている
lia Styleが大事にしているところなども
感じてもらえたら嬉しいです。

47ModelのWorksは>コチラ<

では。