札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

info

・2019年12月25日(水)~1月5日(日)まで冬季休業期間とさせていただきます。1月6日(月)から通常業務となります。
・WORKSに47MODEL 異層の住まいを掲載いたしました。
2019年12月25日(水)~1月5日(日)まで冬季休業期間とさせていただきます。1月6日(月)から通常業務となります。
WORKSに47MODEL 異層の住まいを掲載いたしました。

lia Styleブログ

lia Style 46 Model(18)-お引渡し

こんにちは。ジブですm(__)m

先日・・・
lia Style 46 Model【努努(ゆめゆめ)の住まい】の
お引渡しが完了しました。

IMG_1802

引き渡し中の写真は撮れなかったので
生粋の階段好きのオーナーSさまのお子さんが
満面の笑みで階段を上っていた写真を(笑)

お引渡し当日は、
なんだか寂しい気持ちになりながら
取り扱い説明もさせていただき
無事にお引渡しが完了しました。

46Modelも目一杯に楽しませていただきました。

01

02

望む角度によって印象が全く変わるファサードや

03

ファサードでの
特徴でもある羽目板と同化する玄関ドアも好評でした。

イイ感じです。

04

エントランスに足を踏み入れ、進むと
視線の先には明るさが広がる感じが
心地よい感じ。

05

その明るさは
圧倒的な存在感を放つカーテンウォールが創り出しています。

IMG_0249_DxO

このカーテンウォールが
この住まいの最良の豊かさであり
”既成概念ありがとう”と
lia Styleが設立して初めて思わせてくれた
ノムラが創造した最高の空間です。

06

46Modelのキッチンは・・・
オーナーが持たれている家具の雰囲気や
空間の雰囲気などに寄り添うというか
同化するイメージに近いですね。

圧倒的な存在感!
ではなくて、空間に溶け込む感じ。

ただそこに込められた思いとか
細かいディテールは、
さすが家具の匠の仕事と思うモノでした。

ネーミングの”努努-ゆめゆめ-”に込めた思いを
プロセス含め最良の住まいづくりに繋ぐことができたと思います。

”努努-ゆめゆめ-”にこめた思いについては>コチラ<

印象的というか、嬉しかったのは
46Modelのお隣が奥様のご実家なのですが
本当に毎日、現場に顔を出していただき
差し入れをしていただいたお父さん。

そのお父さんから

「本当に4か月間、楽しかった」
「本当に物づくり集団だな」

などなど
嬉しい言葉や、寂しそうなお顔など(笑)
いっぱい頂きました。

オープンハウスのときには
まるで駐車場係のようなことから
営業活動(笑)までしていただき
ありがとうございました。

ご来場された半数くらいの方は
お父さんと会話されたのではないでしょうか?

「娘たちがlia Styleを選んだ理由が、今なら分かる」

最高なお言葉をK大工に伝えてくれていました。
お父さん、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

オーナーSさま

僕たちのことを信じてくれて、
一緒に楽しく住まいづくりしてくれてありがとうございました。
何だかね。一緒に仕事をしてきた仲なので
ちょっと何というか、いつもとは違う感情があったり
照れくさかったりと
面白い感覚が正直ありました。
けど、一緒に仕事をしていた人から
住まいづくりのパートナーとして選んでいただけたのは
やっぱり嬉しかったですし、励みにもなりました。

これからが永いお付き合いとなりますので、
これからも宜しくお願いしますね。

lia Styleチームのみなさん
いつもだけど最高のシゴトをありがとうございました!
間違いなく僕らの魂はオーナーに伝わっています。
今回は、お父さんにも凄まじく伝わりました!
ご家族みなさんに、本当に喜んでいただけました。
本当にありがとうございました!
 
46Modelプロジェクトは・・・これにて完了( ̄^ ̄)ゞ

では。