札幌のデザイン注文住宅|lia Style(リアスタイル)

lia Styleブログ

lia Style 59 Model(11)-お引渡し。

こんにちは。ジブですm(__)m

先日・・・
lia Style 59 Model【心安(うらやす)たる住まい】を
オーナーMさまにお引き渡しさせていただきました!

お引き渡し当日は、ノムラから取り扱い説明をさせていただき
無事にお引き渡しを終えることができました。

59Modelも目一杯、楽しく仕事をさせていただきました。
いや~、楽しかった!

Mさまと初めてお会いしたのは昨年の5月中旬。
気が付いたら、ほぼ1年経つんですね・・・。早いなぁ。

初めてお会いした日に
lia Styleでの住まいづくりを決断していただいて嬉しかったことを
今でも覚えています。

lia Style史上、一番土地の間口が狭かったプロジェクト。
ファサードのボリューム感、可愛い感じで好きですね。

メインの空間の心地よさは本当に気持ちがいいです。
確かにコンパクトな住まいではあるけど
狭く感じず、むしろちょうどいいし
そしてノムラが創る空間では、間口の細さというのは感じません。
やっぱりすげぇなぁと感心してしまいますね。

望む角度が少し変わるだけでも
空間の印象というか、ヌケ感が変わると思います。

ロフトで昼寝したいなぁ(笑)

バルコニーのへのヌケ感もそうですが
階段の開口部の明るさもかなり効いてると思いますね。

あと手摺と一体になった暖房パネルの美しさもグッときます。

キッチンも美しく機能的に創られています。

黒皮のスチールで造られたキャビネットが使いやすそうだと
このキッチンを見るたびに感じますね!

オーナーMさま
僕たちのことを信じてくれて、
一緒に楽しく住まいづくりしてくれてありがとうございました。
これからが永いお付き合いとなりますので、これからも宜しくお願いいたします。

lia Styleチームのみなさん
いつもだけど最高のシゴトをありがとうございました!
間違いなく僕らの魂はオーナーに伝わっています。
本当に喜んでいただけました。本当にありがとうございました!

59Modelプロジェクトは・・・これにて完了( ̄^ ̄)ゞ

では。

———————————————————-
■59Modelの出会いや土地探し、コンセプトワーク等をご確認ください!
https://liastyle.jp/blog/category/lia-style-59/

■lia Styleの仲間とのつながり、想い出についても綴っています。ジブの視点で振り返る the 10th Anniversary。
https://liastyle.jp/blog/?cat=69

■現在ご覧いただけるモデルハウス 住まいづくりの未来へと導くモデル 37Model【羅針盤】
https://liastyle.jp/works/model37/
———————————————————-

 

それは「会話」から始まる家づくり。

それは「会話」から始まる家づくり。